Live PhotosをGIFやムービーに変換してLINEとかに送れるアプリ「lively」使おう




Live PhotosをGIFやムービーに変換してLINEとかに送れるアプリ「lively」使おう

iPhoneのカメラで撮れるLive Photos。撮った写真の前後を自動的に録画してくれるので、ちょっとしたシーンもなんか思い出っぽくなっていい。

でもこれカメラロールで見る分にはLive Photosとして認識してくれるんですが、LINEとかSNSなどでは写真として認識されます。オーマイガー。

これでは愛する我が子の決定的瞬間を奥さんに届けることも、天使のような寝返りをツイッターで自慢することもできません。オーマイガー。

「まじかーこれはどーにかならんかなー」って思って調べたら解決しました。

Live Photosをいい感じにGIFとかに変換してくれるアプリ「lively」がいい感じです。

Lively - Live Photo to GIF

Lively – Live Photo to GIF
無料
posted with アプリーチ

みんな使おう。使ってみんなうちの子自慢しよう。

Live Photos変換アプリ「lively」

変換してくれるフォーマットは、

  • GIF
  • ムービー
  • フレーム

の3種類。

GIFは写真を何枚か重ねたループしてるもの。ムービーはそのままの意味です。最後のフレームは静止画のことだとおもいますが、動く子供の写真のベストショットを選んだりできるので「なんだこれ、Live Photosでいいじゃん」と思ってましたが使い道はありますね。

使い方は簡単。保存してあるLive Photosアルバムから選んでそれを好きなところに共有・エクスポートするだけ。

上のバーでGIF・ムービー・フレームを選択。

下にあるエクスポートを選択したら、

メールやメッセージ、ツイッターやフェイスブックにも共有可能。もちろん画像としてカメラロールにも残せます。

右下の「共有」からはLINEにも送れますよ。これで家族も友達もニッコリ。

ムービー以外にはlivelyのウォーターマークが強制的に入るので嫌な人はムービーのエクスポートにしましょう。

フレームだとこんな感じ。

まとめ:ワンアクション増えるけどLive Photosをうまく使えるので便利

Avatar image
シゲ
LINEに送るときにLive Photosで送れたらなぁーと思ってた人はぜひ。簡単にGIF動画作れるのでオススメ。

なくてもいいけどあると表現の幅が広がるので気に入ってます。

Lively - Live Photo to GIF

Lively – Live Photo to GIF
無料
posted with アプリーチ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを



コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)