外出先からペットの様子が見守れるウェブカメラ「Petcube(ペットキューブ)」があれば安心【PR】




外出先からペットの様子が見守れるウェブカメラ「Petcube(ペットキューブ)」があれば安心【PR】

愛する我が子やペットを外出先からも見守りたいと思うことはありませんか?

おうちにおいて来たペットを四六時中見ていたいと思うことはありませんか?僕はあります。ペット飼ってないけど。

そんなあなたに朗報です。

スマホで外出先からも愛するペットの様子を見られるウェブカメラ「petcube(ペットキューブ)」があるじゃないですか。今回ご提供いただいたのでレビュー。


➡︎ ペットフィーダーとペットカメラが一体化した2in1製品「Petcube Bites」

まずは紹介動画をどうぞ。

ちょうどウチの奥さんの実家には2匹の犬がいるのでそっちで使ってもらいました。こいつらです。

ペットに限らず小さな子供やお年寄りの一人暮らしなどのウェブカメラとしても手軽に使えるので、使用用途は限定的にはなりますが便利なアイテムでした。

見守りカメラpetcube(ペットキューブ)

今回提供いただいたのはpetcube bitesというやつでエサをストックしておけば外からエサをあげることもできるやつです。近未来。

パカっ

中には

  • アダプター
  • ケーブル
  • 壁に取り付け用のネジ
  • 壁に取り付け用の目印つけるやつ
  • ステッカー
  • リセット用のピン
  • 説明書

が入っています。案の定説明書は英語バージョンなんでアプリに頼りましょう。本体は餌をストックしておくためサイズはかなり大きめ。

Petcube

Petcube
開発元:Petcube Inc
無料
posted with アプリーチ

カメラが本体下部についています。広角のレンズなので大きめ。高性能1080p HD、広範囲138°カメラで、暗視モードにも切り替えられるので夜でも大丈夫。泥棒もバッチリ。デジタルズームも完備。

横にはケーブルをさすための穴とスピーカーがあります。

裏には壁につけるためのネジを引っ掛ける穴が。

電源を入れるとインジケーターランプがついて初期設定するモードになります。

アプリの方で設定しましょう。まずは定番のメールアドレスで登録。Facebookとの連携もできるので自慢のペットをシェアすることもできます。

自分の登録と同じようにペットの種類や、犬種なども登録ができます。聞いたことのない犬種などもいて「へー」ってなります。

今回はpetcube bitesを選択します。他にもカメラのみのpetcubeもあるみたいですね。

自宅のWi-Fiと繋ぎます。これでiPhoneでカメラの映像がリンクできるようになり、外から自宅の様子を見ることが可能に。めっちゃ楽しい。

ちなみにこんな感じ。かなり広角なので周辺は歪みますし画質はそこまで良くありませんがペットのリアルタイムを知ることができるのは嬉しい。

床に直置きだと犬の目線になれるので楽しい。そのほかにも、

  • ズーム機能
  • 暗視モード

などがあり状況に応じて切り替えられるので便利。

事前にエサをストッカーに入れておけばアプリ側からエサをあげることができます。コロンって出てくるのかと思ってたらショットガンみたいに出てきてビビって楽しいのでみんなやろう。わらっちゃうわこれは。

撒き散らされた餌を食べる犬たちの動画もアプリから撮影することもできます。下のリンクからこんな感じで撮れるってのがわかるので見てください。

【petcubeで取った動画】 ここをクリックすると始まります

他にも、

  • Facebookへの写真や動画のシェア
  • マイクで声も送れる・petcube側の音も聞ける
  • 他の家族も登録すると共有できる(これはまだ未設定)
  • 複数のペットがいる場合粗相した犯人を突き止められる

など、そんな感じで結構楽しめます。

ペットに限らず一人暮らしのお年寄りや、共働き夫婦で子供がちゃんと家にいるかどうかの確認にも使えたりとアイデア次第でかなり使えそうです。

まとめ:自宅の様子を外から確認できる安心感は嬉しい

Avatar image
シゲ
「愛する我がペットが寂しくしてないかな?」「あの野郎家を荒らしてないだろうな」なんて様子が気になる人にはオススメ。

外からエサをあげるのはめっちゃ楽しいのでそれやるだけでも買う価値はありますね。エサは小さめのやつを大量に入れとくとショットガンになるので、万が一泥棒が侵入していても威嚇することができます。

マイクと一緒に使えば防犯にもなるな、コレ。


➡︎ ペットフィーダーとペットカメラが一体化した2in1製品「Petcube Bites」

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを



コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)