【PR】Apple Musicの楽曲を変換して音楽を楽しむTuneFab Apple Music変換ソフト(Mac版)

【PR】Apple Musicの楽曲を変換して音楽を楽しむTuneFab Apple Music変換ソフト(Mac版)

Apple MusicやSpotifyなどの音楽配信サービスを利用している人は多いと思いますが、月額料金が毎月のようにかかってしまいますよね。月額にすると約1000円程度ですが、解約すると自分のプレイリストやお気に入りの曲が聞けなくなってしまいます。

また1から作り直すのは大変ですし、コストもかかってしまいます。

気軽に音楽を楽しめるようになるにはパソコンで音楽を録音して自身で楽しむ方法があります。無料の録音ソフト(GarageBandやaudacityなど)で再生した音楽を録音してパソコンやミュージックプレイヤーに保存する方法です。

でも一つ一つの楽曲を保存するのは非常に手間がかかりますし、管理が難しい。

そこで今回ご紹介するのがTuneFabApple Music変換ソフトです。

  • iTunesの曲、プレイリスト、アルバムを一気に変換します。
  • Apple Musicを解約しても、Apple Musicの音楽を無制限に楽しめます。
  • 10倍高速変換を実現します(Windows版)
  • Apple Musicの高品質を保持したまま変換します
  • Apple Musicの音楽をMP3に変換し、永久に保存します。
  • Apple Musicの音楽をiPod、iPhone、Android、MP3プレイヤーなどで再生できます。
  • 複数のファイルを同時に変換できます。
  • 品質、ビットレート、チャンネル数など自由に設定できます。
  • 曲の名前、アーティスト、アルバム、トラック番号、アートカバーなど曲のタグ情報を編集できます。
  • Windows版を使えばロスレスで最大10倍高速変換できます。Mac版の場合では最大5倍速まで対応しています。

といった機能を持ち、無料版と有料版があります。(有料版は39.95$)まずは無料版で試してみるといいでしょう。

このソフトを利用することでApple Musicの楽曲を任意の形式に保存することができ、音楽ファイルとして利用することができます。

※著作権の問題により私的に利用する場合にのみ利用可能です。第三者への譲渡や共有して利用、転載などは著作権侵害にあたりますのでご注意ください。

今回ライセンスをPR用にご提供いただきましたので使ってみての使用感・レビューをまとめてみたいと思います。

目次です・お好きなところからどうぞ

Apple Music変換ソフトの使い方

公式サイトから無料版をダウンロードして、インストールすると以下の画面が出ます。

▼ここで登録アドレスとライセンスを入力します。(無料版の場合は試用版で続けるをクリック)

試用版では30日間、3分以上の変換はできないとのことです。

▼インターフェースはこんな感じです。シンプルでわかりやすいデザインですね。

ここからiTunesに入っている曲を変換していきます。

▼Apple Musicの方でプレイリストを作ります。ここに保存したい曲を入れておきます。

▼保存したい曲を選択して「変換」をクリックします。

▼すると変換中のタブに変わってステータスが表示されます。

▼終わると自動的にミュージックアプリに追加されます。アルバムアートワークやタイトル曲名などもきちんと管理されています。

あっけないほど簡単に変換が可能でした。変換中はオーディオインターフェースが切り替わったりして音が流れなくなったりもしますが、終わると元の出力先に戻ります。

▼希に失敗すること(オーディオ設定を変えたせいかと思われます)もありますが、完成したファイルを「出力ファイルを開く」から開けば普通にミュージックアプリに取り込まれます。

動作も軽く、使い勝手もかなり良かったです。直感的に使えるのは嬉しい。

その分パソコンないのストレージの容量を圧迫するので保存先を外付けハードディスクに変更しておく必要があるかもしれません。膨大な曲を一度に変換するときは設定からMacだと5倍速に変更できますが、そのためには再起動の必要もあるので注意が必要です。

まとめ

試用版でも十分使えるので気になる方は無料体験から始めてほしい。その後使い勝手などを確かめて有料版に移行するでも十分かと思う。

iPhoneのストレージを節約するのにiPodを使ったり、古いiPhoneを音楽再生用にしたり、自宅のMacの音楽再生用にと用途は色々と考えつきそうなソフトです。

ストリーミングで聴けるようになったのはいいことですが、外で音楽を聴く時にその都度オフライン用にダウンロードしておかねばなりません。TuneFabそんな手間を減らし、楽曲管理をしやすくしてくれる便利なソフトです。無料版でも使用感はわかるので試してみるのをオススメします。

▼こちらの記事も併せて読んでおくといいです。TuneFabの使い方を少し掘り下げた内容になるので是非チェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)